LIFULL引越し見積もり

2018年02月06日

引越しに伴いピアノを処分したいとき

引越しに伴い、ピアノを処分したいことがあると思います。


引越し先が狭くなり、ピアノが設置できない場合や、子供が大きくなり、ピアノを弾く人が家にいなくなった場合などです。


そして、ピアノの処分というと、多くの場合は業者に買い取ってもらうことになります。

日本製のピアノは中国や東南アジアなどで人気なので、ピアノを専門に買取を行っている業者は数多くあり、思った以上に高値で取引きされています。


では、その業者はどのように見つければよいでしょうか。


どうせ売るのですから、少しでも高く買い取ってもらえる業者に売りたいところです。


このようなときに便利なのが、「一括見積もり(査定)サイト」です。


例えば、引越し業者の無料一括見積もりサイトである「引越し侍」では、ピアノ買取専門の “無料一括査定” サービスも行っています。


 こちら >> ピアノ買取一括査定申込|引越し侍


@ピアノの種類(アップライト or グランドピアノ)
Aピアノのメーカー(ヤマハ、カワイ etc.)
Bピアノの色(黒、白、木目 etc.)

などの基本情報を入力することで、複数社の買取査定価格を知ることができるのです。

あとは、自分の条件に一番あった業者に連絡をして、ピアノを引き取りに来てもらえば完了です。


ピアノ買取の申し込みがあった場合に、買取業者から引越し侍のほうに紹介料のようなものが支払われるシステムになっているらしく、査定に関してこちらから引越し侍へ料金が発生することはありません。

もちろん、最終的にピアノを処分しないと決めた場合でも、料金は発生しません。


また、このサービスは「引越し侍」の “引越し料金一括見積もりサービス” とは別のサービスになりますので、すでに引越し業者を決めている場合でも、ピアノ買取査定だけをお願いすることができます。



ピアノ買取一括査定申込


また、付属品が付いていると査定価格が上がることがほとんどですので、ピアノに関係する付属品は処分したりせずに、一緒に査定してもらうのが良いそうです。


posted by takayuki at 23:43| 引越し 不用品処分